SSD搭載PCを販売します

SSD搭載PCを販売、換装修理いたします

・SSDとは

パソコンにはデータを保存する場所があり、今までのパソコンではHDD(ハードディスクドライブ)が主流でした。

HDDは中にディスクが入っていて、それを高速で回転させてデータを読み書きする、つまりCDやDVDのような方法でデータを扱うものです。

ですが、これが傷ついたり、経年劣化することによって「データが破損する」「システムエラーが起きる」「動作、主に起動が遅くなる」という症状が発生していました。

このHDDに代わる高速で安定動作する記憶領域として、SSDが主流になりつつあります。

SSDではUSBメモリやSDカードと同様の方式でデータを取り扱うため、劣化やデータの欠損が起きづらくなっています。また、読み書き速度がHDDに比べて約6倍程度速くなっているため、データ読み込みに関する動作が早くなります。

例えば、電源を入れてから動作するようになるまでが15秒前後になったり、データのコピーが「HDDで60分」→「SSDで10分」となったり。

「SSDでは全ての動作が6倍程度早くなる」というイメージです

家電量販店では未だに高額でもHDD搭載のPCが数多く販売されていますが、SSD搭載のPCを選べば「遅くて動かない」ということにはならないと思います。

修理の際はSSD換装を強くオススメしていますが、

これは僕自身「HDDで動作している遅いパソコン」を修理するのが面倒だから
という理由もあります。

(HDDのまま修理するのは時間がかかってすごく大変です…)

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る